管理栄養士/栄養士の「転職」

【管理栄養士/栄養士辞めたい!】他業種・未経験に転職できる?転職方法を解説!

栄養士を辞めて他業種の未経験の職へ転職する方法
  • 「栄養士」を辞めて、他業種へ転職したい!
  • 転職したいけど、未経験で不安!
  • せっかくとった資格だし、もったいないかな?
  • てか、転職ってどうやって進めるの!?

「転職」の2文字が、頭にある栄養士の皆さん!

栄養士業界から「他業種」へ転職したって、「栄養士」っていう資格は一生消えない!

だから、他業種へ転職したって良いじゃないか(゚∀゚)

どうも、改めまして!

委託給食会社の在職中、転職活動しまくっていた管理栄養士のしばづけです(´_ゝ`)笑

私の転職活動の話は「転職物語」として、シリーズ化しています(笑)

>>>転職物語はこちらから

転職物語!第一弾!!!!!
第一次転職活動|転職サイトに登録!20代初めての転職活動! 今回の内容は、初めての転職活動についてです! 『第一次 転職活動 開始! その時した事は?なぜ転職しなかった?』とは ...

今回は、「栄養士→他業種」へ転職する方法を解説していきます!

栄養士から他業種へ転職する方法は、3個

  1. 転職サイトを使う
  2. 転職エージェントを活用する
  3. 自分で求人を探す

今回は、上記の3点について詳しく解説していきます!

 

まず「栄養士が他業種へ転職する方法」の結論としては、

  1. 転職の第一歩は「転職サイト」に登録すべし!
  2. 転職サイトで「自分の好みの業種」「給料」「待遇」などを調べるべし!
  3. 無知が1番後悔する原因!情報を集めるべし!
  4. 本気で転職したい方は、集めた情報を元に「転職エージェント」を活用すべし!
  5. 転職エージェントには「自分の意思」をしっかり伝えるべし!

上記の5か条が、この記事で伝えたいこと(゚∀゚)

それでは、「転職したい!」と悩んでいる栄養士へ!

詳しく解説していきますよ~(∩´∀`)∩

まずは、転職サイトついて!

1.転職サイトに登録して転職

そもそも転職サイトとは?


「転職希望者」と「求人募集の企業」をつなぐサイト!

登録無料で誰でも使えます。

大手だとDODAマイナビジョブ20’sなどですね!

テレビのCMや、インターネット広告などでも目にするので「転職サイト」を知っている方の方が多いですよね(´_ゝ`)

会員登録するだけで、求人探しから、その他転職に関する情報をゲットできる素晴らしいサービスです!

しばづけ
しばづけ
でも、なぜ無料で転職サイトを使えるのか知ってますか?

誰がお金を払っているか?というと!

「求人募集している企業」が、転職サイトにお金を払っているのだ!

だから、仕事を探す人は超便利なサービスを「登録するだけ」で、お金を払わず使えるのです(∩´∀`)∩サンキュー!

また「転職サイト」からすれば、登録無料にして会員を増やせば「求人を掲載したがる企業」も増える!

そして、「求人の数」が増えれば、「会員」も増える!という好循環!

仕事を探す側からしたら、超便利なサービス!それが「転職サイト」だ!

転職サイトの便利なサービスとは?

DODA転職の方法出典:DODA転職サイト
しばづけ
しばづけ
転職サイトは求人情報のほかにも、役立つ情報がいっぱいなのだ!
  1. たくさんある「求人情報」をインターネットで見れる
  2. 「家に居ながら」転職活動ができる
  3. 「スカウトメール」など、企業からの働きがある
  4. 「年収査定」や「心理テスト」なども受けられる
  5. 「転職イベント・セミナー」なども受けられる
  6. 転職の進め方などの「情報」が見れる

スカウトメールとは、登録しておけば「自分から申し込む」ものではなくて、「登録した経歴」を見て企業からスカウトが来るサービスなのだ!

私も転職サイトに登録して、スカウトメールが来た時は素直に嬉しかった(゚∀゚)

興味が無い企業からも来るけどね(笑)

自分では考えつかない企業からもスカウトが来るので、視野を広げる意味でも嬉しいサービスです!

「転職サイト」がおすすめな人は?

  • 転職活動が初めての人
  • 転職って何から始めるの?
  • 転職の進め方って?
  • 履歴書の書き方は?マナーは?
  • 自分が転職できそうな転職先は?

分からない事は、全て転職サイトに書いてあるのだ!(∩´∀`)∩サンキュー

でも、転職サイトってたくさんあってどこが良いか?分からないですよね!

私のおすすめは「求人情報」&「会員数」が多いサイトです!

なぜなら、先程もお話ししましたが「求人掲載が多い=会員増える=好循環!」

大手の求人数はやっぱり桁違い!

では、おすすめの求人サイトを見てみましょう!

まず登録すべき転職サイト

しばづけ
しばづけ
「転職活動の初めの1歩」は、転職サイトに登録すること!
大手の転職サイト
初めての転職でも安心の情報量!
項目名
項目名 求人数・会員数が多い
項目名 求人の年齢幅が広い
項目名 サービスが充実している

公式ページ

20代専門の求人サイト


20代専門の転職サイト!
項目名
項目名 気軽に相談からスタートOK!
項目名 20代専門なのでキャリアが無くてもOK!
項目名 大手のマイナビだから安心!

公式ページ

事務仕事へ転職!

オフィスワークに転職するならここ!
項目名
項目名 未経験からのオフィス仕事へ転職できる
項目名 オフィス専門なので仕事が見つかりやすい
項目名 キャリアより「時間」を大事にしたい方におすすめ

公式ページ

しばづけ
しばづけ
まず、この3サイトのなかで「自分に合う物」を選んで、登録してみよう!

転職サイトのメリット・デメリット

しばづけ
しばづけ
転職サイトの特徴を見て行こう!

転職サイトのメリットとは?

転職サイトは「絶対登録」したほうが良い理由

  1. 無料で使える
  2. 求人の数が多い
  3. 初めての転職でも安心
  4. 求人の業種が幅広い
  5. 便利なサービスが無料で使える
  6. イベントも開催されている
  7. 気軽に使える
  8. いつでもどこでも転職活動

転職サイトのデメリットとは?

転職サイトの「良さが裏目」に出るデメリット

  1. 自分の意志で精力的に活動する必要がある
  2. 膨大な求人から、自分に合った求人を探す
  3. 申し込みや、面接日次などの交渉を自分で行う
  4. 情報量が多すぎて、くじけそうになる(めんどくさくなる)
しばづけ
しばづけ
このデメリットを解消してくれるのが「転職エージェント」だよ!

「転職エージェント」については、下記「転職エージェントの章」で詳しく解説します!

栄養士→他業種へ転職するのにサイトに登録する理由

他業種へ転職するときに、大事なのは「求人の量×業種の多さ」です!

だって、他業種への転職って「未経験」だもの( ゚Д゚)

業種は多い方が絶対いい!そして、求人は多いに越した事は無い!

その両方をカバーできるのが「大手の転職サイト」

実は、あまり知られていませんが、ハローワークの求人は男女平等の考えがあるので「男性だけ」「女性だけ」の求人はありません。

ハローワークでお仕事を探すのも良いですが、転職サイトを使って幅広い職種から「自分に合う仕事」を探しましょう!

転職サイトを使った体験談

しばづけ
しばづけ
私の体験談をご紹介!

私は転職活動中に、転職サイトに登録しまくって毎日眺めていました(゚∀゚)

短大卒で、就職活動も「学校と仲がいい企業」だけだったので、超手抜きだったせいで企業知識が貧しかったんですよね(笑)

だからか、転職サイトにある求人を見ては

  • こんな仕事あるのか~!
  • 給料ってこんなに違うんや!
  • おっ!これ面白そうな仕事!
  • もっとまじめに就活すれば良かった…涙

といった新しい発見があって、毎日ニヤニヤしながら転職サイトを眺めていました(´_ゝ`)

毎日眺めて分かったのは「転職サイト」は

  1. 色々な仕事・企業を知る
  2. 給料の相場、働き方を知る

この2つの事をするには「転職サイト」はとってもおすすめ!

そして、スカウトメールが結構来るんですよ!

スカウトなんて来ないと思っていたので、ビックリ( ゚Д゚)

でもね…。

最初のうちは、転職サイトを眺めるのが楽しかったのです!が…

求人が多すぎて、結局めんどくさくなってしまいました(;´Д`)笑

なので、本気で転職したい人は「転職エージェント」」の方がおすすめ!

転職エージェントを味方につけて、サクッと転職出来ちゃいます!

しばづけ
しばづけ
お次は「転職エージェント」で転職活動した経験者の私!がエージェントを説明するぞ!

2.転職エージェントを活用して転職

転職エージェントとは?転職エージェントとは?

転職エージェントとは?

  • そもそも「転職エージェント」って何ー!?
  • なんか不安なんだけど!

って声が多いのが「転職エージェント」笑

サービス内容は、転職をサポートしてくれるプロが、アドバイスしてくれる!ありがたーいサービスなのだ(∩´∀`)∩

この転職エージェントも無料で活用できます!(転職エージェントの利益は、求人を出している企業が払った「人材を紹介してくれてありがとう代」っていうお金)

多くの「転職サイト」では、さらに手厚いサービスの「転職エージェント」がセットになっていることが多いんです。

転職エージェントがしてくれる事は、

  1. 希望に合った求人の紹介
  2. 求人応募の手続き
  3. 面接などの日次調整
  4. 企業との連絡係り
  5. 面接対策・履歴書チェック
  6. その他アドバイス

転職に関わる事全て、エージェントの方がしてくれます!

なので、私たちはエージェントに

  • 希望の職種・勤務地
  • 求める年収・待遇
  • 転職時期

上記を伝えるだけで、エージェントが膨大な求人から「私たちに合いそうな求人」を教えてくれます。

教えてもらった求人を、「受ける」「受けない」と伝えるだけでOK!

受ける場合は、企業への連絡等は全てエージェント任せ。

自分で緊張しながら、電話やメールをする必要なし(∩´∀`)∩

まずは登録すべき転職エージェント!

大手の転職サイト
初めての転職でも安心の情報量!
項目名
項目名 求人数・会員数が多い
項目名 求人の年齢幅が広い
項目名 サービスが充実している

公式ページ

20代専門の求人サイト


20代専門の転職サイト!
項目名
項目名 気軽に相談からスタートOK!
項目名 20代専門なのでキャリアが無くてもOK!
項目名 大手のマイナビだから安心!

公式ページ

事務仕事へ転職!

オフィスワークに転職するならここ!
項目名
項目名 未経験からのオフィス仕事へ転職できる
項目名 オフィス専門なので仕事が見つかりやすい
項目名 キャリアより「時間」を大事にしたい方におすすめ

公式ページ

しばづけ
しばづけ
先ほど紹介した「転職サイト」は、全てエージェントサービスがあるのだ!

転職エージェントのメリット・デメリット

転職エージェントのメリット・デメリット転職エージェントのメリット・デメリット

転職エージェントのメリットとは?

「自分の希望」を伝えるだけで、

  1. 自分に合った求人を選んでくれる
  2. 希望を聞いてくれる
  3. 希望を交渉してくれる
  4. 企業との連絡係をしてくれる
  5. 働きながら忙しくてもOK
  6. スピード感が早い
  7. 履歴書・面接アドバイス
  8. その他相談

自分で交渉や、連絡が取れない(忙しくて)

または、取りたくない(緊張して)方には、天国だよ(笑)

また、スピーディーだから、今すぐ辞めたい&ブラック企業の方は、すぐに次の就職先が見つかります。マジで早い(゚∀゚)

転職エージェントのデメリットとは?

転職エージェントに登録前に、コレだけは知っておいて!

  1. エージェンに登録したら、スピード感が早くてびっくりする
  2. はっきり自分の意見を言わないと、エージェントの言われるままに進んでしまう

エージェントがおすすめしてくれた求人でも「自分が嫌なら、NO!」と言いましょう。

エージェントに推されるがままだと「あれ?本当に転職してもいいの?」と不安になる(;´Д`)

栄養士が転職エージェントを活用するべき理由

栄養士業界だけしか知らないと、他の企業の情報なんて分からないですよね?

でも、膨大な量の求人の中から「自分に合った企業」を探さなければいけない…(;´Д`)

 

また、調理現場ばかりだと「敬語」「ビジネスマナー」なんて全然身につきませんよね?

でも、求人に応募する際は「ビジネスメール」や「電話で敬語」を使わなくてはならない…

 

さらに、面接の受け答えだって不安ですよね?

そんな時、頼りになるのが「エージェント」です(゚∀゚)

 

栄養士の様に、日ごろ接するのが

パートのおばちゃんだったり

調理師のおっちゃんばかりの人には

マジで心強い味方!

それが「エージェント」

エージェントは「転職させるプロ」ですから、安心して頼って行きましょう!

栄養士が「転職エージェント」を使った方が良い理由は、ビジネスマナーの教養が少ない人でも安心して転職活動できるってところ(゚∀゚)

転職エージェントを使った体験談

しばづけ
しばづけ
私は転職エージェントを活用して、栄養士以外の「内定」をゲットしたことがあるのです!

▽その時の話はこちら▽

>>>転職エージェントに登録して転職活動をした話

転職物語!第三弾!!!
第三次転職活動|転職エージェントに登録!素晴らしさを知る! 今回は【第三次 転職活動! 転職エージェントの素晴らしさを知る!】 として、しばづけ転職活動シリーズ!第三段!! ▽...

上記の話を簡単にまとめると、

  • 転職エージェントはTUEEEEE(強い)!
  • 超スピーディー(HAEEE)!
  • 本気で転職したい人は絶対「エージェント」
  • エージェントに頼るんじゃなくて、使いこなす!
  • 自分の希望を掘り下げておく

上記の内容を、体験談で書いてます(´_ゝ`)

自分で言うのも、アレですが…

面白いので!転職エージェントに登録して転職活動をした話もぜひ読んでください!!!

しばづけ
しばづけ
お次は「自分で求人」を探す方法をお伝えします!

3.自分で求人を探す方法

自分で求人を探す方法自分で求人を探す方法

ハローワークで探す

定番の転職先探し!と言えば「ハローワーク」

「ハローワーク」は失業保険の話もあるので、退職が決まっている場合は相談しに行きましょう!

求人は地域の物が多く・男女どちらかの物はありません(男性のみ募集・女性のみ募集は無い)

ネットで探す(転職サイト以外)

求人サイトを使わない場合は、

Google・Yahoo!などで「(やりたい職種)+地域名+求人(または募集)」で検索!

例えば

  • 「アパレル 東京 求人」
  • 「アパレル 東京 募集」
  • 「事務 東京 求人」
  • 「営業 東京 募集」

こんな感じ!

知り合いから紹介してもらう

知り合いの紹介だと、合格しやすい!

いきなり最終試験!みたいな裏技発動できるのでおすすめ。笑

まわりの人に「転職を考えている」と相談しましょう!

チャンスは、自分で種を蒔いておかないとゲットできませんよ(゚∀゚)

卒業した大学の先生に相談する

卒業した大学・短大・専門などの「学校の先生」に相談してみる。

そうすると、栄養士関連の新しい仕事を紹介してくれたりします!(学校によるけど)

久しぶりに母校に訪れるついでに、軽く相談してみましょう!

就職支援センター的なところの先生がおすすめですよ!

4.まとめ、栄養士→他業種への転職

しばづけ
しばづけ
栄養士が「他業種」へ転職する方法!
  1. 転職の第一歩は「転職サイト」に登録すべし!
  2. 転職サイトで「自分の好みの業種」「給料」「待遇」などを調べるべし!
  3. 無知が1番後悔する原因!情報を集めるべし!
  4. 本気で転職したい方は、集めた情報を元に「転職エージェント」を活用すべし!
  5. 転職エージェントには「自分の意思」をしっかり伝えるべし!

上記の5か条が、この記事で伝えたいこと(゚∀゚)

栄養士業界を離れれば「未経験」という、未知の世界に飛び出すことになります。

飛び出そうぜ(゚∀゚)

だって栄養士給料安いじゃん(´_ゝ`)

私の通っていた短大の先生(女)は就職の時に「栄養士なんてやめときなよ~!長く務める気が無いなら事務職にしときな~!」って本気で言ってて大爆笑しましたよ(´_ゝ`)

「転職」の2文字が頭をチラついている方は、

まず転職サイトを覗いてみて「栄養士業界」以外の求人をたくさん見てみましょう!

そして、世界を・知識を広げてから「やっぱり転職だ!」と思ったときに転職活動したらいいですよ(∩´∀`)∩慌てなーい慌てなーい!

今働いている会社が鬼ブラックなら、今すぐ辞めようね!ダッシュでね!

私の友達は「退職届」が受理されなくて、最終的に「体調不良で入院」したら、やっと退職届受理されたからね(笑)

まじ鬼ブラックよ(;´Д`)

そんな会社は、さくっと辞めよう!

辞め方については今後、記事にしていきますね!

では、悩める栄養士の皆様に一言!

「栄養士って仕事辞めても、一生の資格だから安心して転職してくださいね~」

在職中、転職活動しまくってたしばづけより

実際に転職エージェントを使って、転職活動した時の話!

転職物語!第三弾!!!
第三次転職活動|転職エージェントに登録!素晴らしさを知る! 今回は【第三次 転職活動! 転職エージェントの素晴らしさを知る!】 として、しばづけ転職活動シリーズ!第三段!! ▽...

今回ご紹介した「転職サイト」

この中から、自分に合った「転職サイト」を覗いてみよう(゚∀゚)



 

合わせて読みたい