管理栄養士/栄養士の「転職」

【栄養士なのに調理ばかり?】事務仕事は無いの?調理以外の仕事も実例を紹介!

栄養士の仕事は現場ばかり?

栄養士はほぼ調理現場

栄養士として就職した人の多くが

  • 「あれ?調理ばかりじゃない?」
  • 「一応、栄養士なんですけど?」

と、自分の資格と仕事内容に疑問を持つことがあります(笑)

そのくらい栄養士は調理現場の仕事が多い!

特に委託給食の場合は、ほぼ調理からスタートです!

でも、調理なら「調理師」って資格があるじゃないの(゚∀゚)

って思いますよね~(笑)

栄養士の多くは、調理師と一緒に調理作業します!

じゃあ、調理師との違いは何なんだ!?

調理師との違いは?

栄養士は栄養価を計算して献立を立てたり、衛生管理をしたりと事務仕事もあります!

調理師は、調理が仕事!

その為、病院などで調理師さんと一緒に仕事をする際は

栄養士の場合

  • 調理8割 事務2割
  • (新人の場合は調理10割の場合もある)
  • (施設によっては、調理5割 事務5割など違うがある)
  • (事務10割の現場もあります)

調理師の場合

  • 調理10割
  • (シフトなどの事務作業は調理師の方がしてくれる場合がある)

会社によりますが、給料査定にも関わります。

多くの会社では、資格給は「調理師<栄養士」です!

管理栄養士との違いは?

管理栄養士と栄養士の違いは大きいです!

詳しくは別記事に書きましたが、、、

栄養士と管理栄養士の違いについて、職場・年収を解説
【栄養士・管理栄養士の違いとは?】職場(仕事内容)・給料(年収)の違いを知ろう!【栄養士と管理栄養士の違いって?】資格の違いって何?と言う疑問から、実際に資格を使って就職した際の「職場(仕事内容)はどう違うの?」「年収(給料)はどう違うの?」と言ったリアルな疑問に管理栄養士がお答え(゚∀゚)...

「栄養士らしい仕事がしたい」場合は、管理栄養士じゃないと厳しいのが現実(;´Д`)

  • 栄養指導がしたい
  • 調理作業なしがいい

上記の場合は、管理栄養士になるしかねぇ(∩´∀`)∩

スポンサーリンク


調理以外の仕事とは?

じゃあ「栄養士を生かして」調理以外の仕事はできないのか!?

って言うと、そんな事は無いのです!

要は、就職先の仕事内容による(笑)

委託給食会社に入ったら、ほぼ8割の人が調理です。

栄養士を生かしつつ、できる仕事は何でしょうか?

食品メーカーの栄養士

例えば、

  • お菓子の工場や開発会社
  • 調味料の工場や開発施設
  • 飲料品メーカーの工場や開発施設

などなど。

工場ならば、主な仕事は品質管理

開発の場合は、新商品の開発など

食品関係の営業など

栄養士として、資格給は付かないかもしれませんが「自分の強み」として栄養士を生かせます。

例えば、

赤ちゃん用のミルクの営業

老人ホームへのデザート・飲み物の営業

その他にも、サプリメントの営業・プロテインの営業など食に関わる事なら「栄養士」を生かせます!

実際に、どんな仕事があるか「リクナビNEXT」調べてみました!

大手転職サイトで「栄養士 営業」で検索!

41件ヒットしました。

これを多いと思うか、少ないと思うかは個人の自由ですが、個人的には少ないなぁという印象。

少ないという事は、狭き門でもあるんですよね(´_ゝ`)

確かに、私の栄養士の友達も営業の子ほとんどいない!

そして「栄養士 営業」で検索してるのに、営業以外の仕事も引っかかってます(笑)

栄養士として調理作業から脱出したい!という方は、一度転職サイトで検索してみよう!

>>>リクナビNEXTはこちら

調理以外の仕事に有利なのは?

「栄養士だけど、調理以外の仕事がしたい!」

そんな時、調理作業からの脱出に役立つ資格を見ていきましょう!

管理栄養士を取得する

栄養士としてステップアップ仕しようと思ったら「管理栄養士」は必須!

管理栄養士を取得するメリットは

  • 社内評判&給料UP
  • 転職に有利(仕事の幅も広がる)
  • 産後・年齢が上がっても役立つ

などなど、管理栄養士にはメリットがたくさん!

▽詳しくはこちら▽

管理栄養士メリット・デメリット
栄養士が働きながら、管理栄養士に合格するメリット・デメリット!合格後の変化とは?『管理栄養士に合格すれば、いろいろ良くなるんだろうな~』 『管理栄養士の勉強頑張ってみようかな~』 と考えている、栄養士の皆...

「栄養士になったのに、調理の仕事ばっかりだよ~!」って自分の行っている仕事に疑問を感じ居ている方は、ぜひ管理栄養士に挑戦して調理作業から抜け出そう!

このブログでは管理栄養士の国家試験対策を記事もたくさんあるので、ぜひ参考にしてくださいね(∩´∀`)∩

ちなみに「管理栄養士の勉強方法」はこのブログの人気ジャンルなのだ!

専門性を高める

栄養士+「専門性のある何か」を身に着ける!

例えば、

  • 介護食の知識&作業経験
  • ケアマネージャーなど介護に役立つスキルを磨く
  • 病院食の知識&作業経験
  • ダイエットの知識や、食事形態(刻み・とろみ)などに精通する
  • または資格などを取る
  • 最近はやりの筋トレ特化栄養士を目指す!

ただ、栄養士として「なんとなく働いてます」ではなくて、せっかくなら今の経験をさらに生かせることはないか?を考えてみよう!

栄養士のスキルアップ、オススメ資格
【栄養士のスキルアップ】オススメの資格は?専門家を目指して自分の価値を高めよう!『資格を取ってスキルアップだ!』 と思った事はありませんか? さらなるスキルアップのために、資格を取ろうと考えてる方は多いも...

まとめ、栄養士は現場ばかり

栄養士はマジで調理ばっかり(笑)

もちろん、最初から事務オンリーの仕事もあります。

お弁当屋さの献立作成とか食材管理とかね。

でも、栄養士らしく「栄養指導」がしたいんだー!ってときは「やっぱり管理栄養士」を持っていないとお話にならないです(´_ゝ`)

とか言いながら~

栄養士は色んな仕事で生かせる資格なので「委託給食会社」「直営」といった定番以外にも、自分でいろいろと探してみてね(∩´∀`)∩

管理栄養士しばづけより

栄養士の家でできる仕事は「ライター」がおすすめ!
【家でできる仕事とは?】栄養士/管理栄養士におすすめな在宅ワークは「ライター」だ!  在宅ワークって聞くと 給料が安そう… 良く分かんなくて怪しい… まわりにやって...
クラウドワークスとは?栄養士で副業するには!
【栄養士の在宅ワーク】クラウドワークスとは?初心者でも安心!詳しく解説 せっかくの資格! 生かせないともったいない! もったいないと言うか、栄養士って業界全体がマジで給料安いんです...
合わせて読みたい