恋愛・結婚

【栄養士の女性と結婚!】メリットは?良いこと沢山!栄養士に自信を持って!

栄養士と結婚!メリット沢山!

『栄養士と結婚したい!』

と思っている男性が、多くいるのをご存知ですか?

なんとなく「栄養士って良いなー」と思っている男性は多いもの!

マイナビの調べによると、男性が結婚しいたい6個の職業に「栄養士」がランクイン!

確かに栄養士って家庭的なイメージで結婚相手にもってこいですよね!

今回は、栄養士と結婚すると得られる具体的なメリットを

栄養士5年+管理栄養士5年=10年働いて

30歳で結婚した私が、実体験を元にまとめました!

栄養士の皆様!

婚活サバイバルのこのご時世!

胸を張って「栄養士」と名乗りましょう!

それでは、具体的なメリット7個をご紹介!

メリット1.「栄養士」は一生の資格!

栄養士は一生のし資格です!

栄養士は、資格を取得した後「一生使える資格」です!

年単位の更新も必要ありません

また、学校を卒業しないと取れない&分かりやすい資格の為

栄養士を雇う企業は「資格給」を給料に上乗せする場合が多いです!

栄養士の資格給は、約3,000~5,000円を基本給にプラスしてもらえます

スポンサーリンク


メリット2.結婚相手の親族にウケがいい!

結婚相手の親族にウケが良い!

これは実際に、私が体験したことの1つ!

結婚相手の親族からのウケが非常に良い!

栄養士と言うと、相手のお母さんは安心してくれます!

やはり、息子の結婚相手は「ご飯が作れる人」が親としては嬉しいですよね!

さらに、栄養の知識を持っている「栄養士」なら「料理が得意です!」と言うより信頼度が高いです!

また、ご両親以外の親族の方々からも、喜ばれます!

私が、栄養士持ってて良かったな!と思った瞬間です!笑

メリット3.産後の社会復帰に困らない!

産休明けも仕事に困らない!

めでたく結婚!子どもを授かった後も「栄養士」なら困りません!

栄養士は女性が多いので、栄養士を雇う会社は「産休」・復帰後の「時短契約」が男性が多い職場よりしっかりしている事が多いです!

現に私が働いていた委託給食会社は「産休→復帰→時短」が当たり前でした!

メリット4.一生、無くならない仕事!

「栄養士」は人間に無くてはならない「食」の仕事です!

今後「AI」が進化し、仕事が無くなる!というニュースもありますが、生活に密にかかわる仕事なので、どんな形にしろ「栄養士」としての仕事は無くならないでしょう!

また、「超高齢化」や「健康志向」で「栄養士」の需要は今後ますます伸びていくと考えられます!

「栄養士」は可能性が高い資格です!

栄養士の活躍について知りたい方はこちらも!

【管理栄養士!活躍の場】病院?老健?フリーランス?仕事の種類は?ちゃお☆管理栄養士のしばづけです! 今回は管理栄養士の活躍の場について! ▽ちょっとこの図を見てください▽ し...

メリット5.仕事先に困らない

今後「転職」や「契約社員、パート」に仕事を変える場合も、就職先が見つからない事はありません!

メリット4でも書いてありますが「病院」「老人ホーム」等での「栄養士」の需要は無くなることはありません!

結婚で引っ越ししても、引っ越し先で就職先が見つからない!そんな可能性も低いです!

また、在宅で副業をすることも可能!

「栄養士」として資格を持っていると、世界が広がります!

▽栄養士の副業について詳しくはこちら▽

【管理栄養士の副業とは?】在宅で資格を生かしておこづかい!ちゃお☆ズボラ管理栄養士のしばづけです! 今回は、管理栄養士の副業について! 管理栄養士って国家資格のわりに ...

メリット6.美味しいご飯&バランスの取れた食事!

美味しい&バランスの良い食事!

「栄養士」は仕事だけではなく、日常生活にも大きなメリットがあります!

「栄養士」と結婚した場合、お家で温かい&美味しい食事を毎日食べれる!さらに、栄養バランスまで考えてくれている!

仕事から疲れて帰ってきたら「おかえりー」と「美味しい食事」が待っている!

もう、最高じゃないか(/ω\)

先日結婚した、私の友人(男)に『結婚して良かったことは?』と質問したところ

答えは『仕事から帰って、ご飯を作って待っててくれるのが最高に幸せ!』とニヤニヤしながら答えてました!

特に一人暮らしをしていた人からは、大好評!

昔からの格言「胃袋をつかめ!」は本当ですね!

メリット7.家族が増えた時も安心!

家族が増えても安心!

「栄養士」は赤ちゃんの「離乳食」から、高齢者の「介護食」それ以外には「病気別」の食事に関して勉強しています!

実際に、自分に子供が生まれた際は学生時代に習った「離乳食」の知識があります!

自分の両親が、年齢を重ねた際も「介護食」という知識、また体の構造の変化も栄養士になる為には習っています

「病気」になった時も、栄養士の知識が役に立ちます!

もちろん、学校を卒業し栄養士としての知識は使わないものから、どんどん忘れてしまう事もあります!

しかし、全く知識が無い人よりは、忘れてしまったが一度は学んだ人の方が圧倒的に知識のバックグラウンドは広いです!

まとめ、栄養士と結婚するメリットは?

【栄養士と結婚する!】

具体的なメリット、7つ!

  1. 一生の資格
  2. 結婚相手の親族にウケが良い
  3. 産後の社会フックに困らない
  4. 一生無くならない仕事
  5. 仕事先に困らない
  6. 家庭でも役立つ栄養士
  7. 家族が増えた時も安心!

栄養士は資格のわりに給料が安い仕事が多いですが、結婚の際はメリットたくさん!

栄養士の資格を生かして、素敵な結婚生活をゲットしましょう!

最後に家庭での注意点!

結婚相手に栄養の取れたバランスの良い食事を食べて欲しい!

栄養士ならそう思いますよね!でも!厳しくし過ぎるとケンカの原因に!

例えば、ラーメン+チャーハン+唐揚げ!

それ以外にも、脂質の取りすぎ・お酒の飲みすぎ、、、

気になるから、毎回注意!は男性からしたら「ありがた迷惑!」

栄養管理もし過ぎない!が大切ですね(´_ゝ`)

(私は、逆に気にしすぎないからもっと気をつけます、、、笑)

結婚2年目のしばづけより!

30代で結婚するには?
30代の女性が結婚するには?30歳で結婚したしばづけが考えたちゃお☆ 30歳で結婚した、しばづけです! さて、今回は! 【30代の女性が結婚するには?30歳で結婚したしばづけが考えた】...
ABOUT ME
しばづけ
しばづけ
委託給食会社で10年働いた管理栄養士。 ブログ『猫にしばづけ』にて栄養士あるあるを綴っています。 栄養士がもっと自由で輝く為の情報を発信中! 自身が実際に体験したお得情報も随時UP!
合わせて読みたい