管理栄養士/栄養士の「転職」

「栄養士の転職」で大幅な給料UPが望めない理由は栄養士業界のせいだ!

栄養士・管理栄養士の転職で給料の大幅UPが出来ないのは業界のせい!

栄養士の転職で大幅な給料UPが望めない理由!

それは!

あなたのせいじゃない!

栄養士業界のせい!

栄養士の業界自体が給料低いの!

だから、「栄養士として転職して給料UPを狙うぜ~!」って方は一度立ち止まって考えて欲しい(´_ゝ`)

今回は具体的な3パターンの転職について、栄養士業界に10年居た管理栄養士の私が答えていくよ!

栄養士の転職の3パターン

  1. 栄養士として仕事を続けたいけど、大幅な給料UPもしたい
  2. 栄養士を辞めてでも、大幅な給料UPがしたい
  3. 栄養士を続けたいから、大幅な給料UPは諦める

栄養士として仕事を続けたいけど、大幅な給料UPもしたい

このパターンは、一番難易度が高い!(笑)

なぜなら、栄養士・管理栄養士で給料の高い仕事がそもそも少ないから!

栄養士・管理栄養士で給料の高い仕事は、

  • 保健所などの公務員
  • 大きい病院の直営栄養士(病院によってかなり差がある)
  • 医療関係
  • 栄養士・管理栄養士として独立する
  • 出世可能な企業・病院のなどで出世する(役職をつける)

それでもバリバリ営業の給料と比べると、かなり安いです(;´Д`)

栄養士だと月20万ちょい

管理栄養士でも25万くらい

(保健所など公務員は長く勤めれば順調に給料は上がります)

  • 不動産の営業の様に、年収700万です!とか、
  • 工場勤務のボーナス70~100万で、札束が自立する!とか
  • 毎年ハワイ旅行だ~!タワマンに住む~!とかは

栄養士・管理栄養士の場合、独立しない限り無理です(゚∀゚)笑

結論!栄養士・管理栄養士のまま大幅な給料UPは望めません(笑)

栄養士業界は給料が安い!というのを理解したうえで、それでも「お金が欲しいんだ!」という方は、

  1. 栄養士業界から脱出する
  2. 栄養士として働きながら副業する
  3. または、独立を目指す

この3つ!

給料が一番大事なのか?

栄養士としての仕事内容が好きなのか?

自分は「何を大切にしたいか?」今一度考えてみて下さいね!

スポンサーリンク


栄養士を辞めてでも、大幅な給料UPがしたい

他業種へ転職して、大幅な給料UPを狙う!

これが一番簡単です(∩´∀`)∩

嘘でしょ?って思うやん?(笑)

実際、これが一番簡単です(大事なことなんで2回言いました)

まず、転職サイトで色々な仕事の給料を見てみて下さい!

自分が知っている世界以外から転職先を探してみて下さい!

世の中には未経験でも、大幅な給料UPが狙える仕事がたくさんあるんですよ!

「給料高くしたいな~」って言っている人たくさんいるけど、なぜ皆挑戦しないの?

私は実際に、未経験で他業種へ挑戦して内定取れたよ(∩´∀`)∩

転職物語!第三弾!!!
第三次転職活動|転職エージェントに登録!素晴らしさを知る! 今回は【第三次 転職活動! 転職エージェントの素晴らしさを知る!】 として、しばづけ転職活動シリーズ!第三段!! ▽...

栄養士を続けたいから、大幅な給料UPは諦める

そもそも栄養士・管理栄養士のまま、大幅に給料UPを狙うのが矛盾しているってこと(/ω\)笑

だって業界自体が安いんだもん。

だから、給料はほどほでも「栄養士・管理栄養士の仕事が好き」って人は本当に栄養士に向いてる素敵な方だな~と思います。

もちろん、栄養士から管理栄養士になって給料が上がる病院などへ転職すれば、月2~5万くらいの給料UPは望めます!

また、管理栄養士でも場所によって給料は変わってくるので、給料に不満があるならば、直営で給料の高い施設への転職も視野に入れるべき!

委託で働いている場合は、直営に転職したほうが給料が高くなる可能性が高い!

直営・委託違い
【直営・委託の違いとは?】それぞれのメリット・デメリットを管理栄養士が解説!【直直営・委託どっちが良いのか問題!?】栄養士・管理栄養士へ!「直営・委託の違い」「それぞれのメリット・デメリット」からどっちが良いのか?を栄養士業界10年の管理栄養士が考察!...

そもそも業界によって平均年収がだいたい決まってる

栄養士・管理栄養士のままドーン!と給料上げるのは、自分たちの努力ではできないんです!

なぜなら業界でだいたいの年収が決まってるから!

  • 自動車業界の営業ならだいたい
  • 工場勤務なら
  • 不動産業界なら
  • 栄養士業界なら
  • アパレル業界なら

栄養士・管理栄養士として働いてる時点で年収700~1000万は無理なんですよ。

でも、栄養士・管理栄養士として働いた経験を生かして他業種へ転職すれば年収700万も夢じゃない!

しっかり業界の平均年収を調べて自分が望む給料がもらえそうなところへ転職すれば、元年収350万の栄養士から転職で年収700万も可能!

実際に、私は不動産の営業で年収700万の内定取れましたからね(笑)

転職物語!第三弾!!!
第三次転職活動|転職エージェントに登録!素晴らしさを知る! 今回は【第三次 転職活動! 転職エージェントの素晴らしさを知る!】 として、しばづけ転職活動シリーズ!第三段!! ▽...

実例)転職で明暗を分けた2人の男性の話

私の知り合いで、結婚を機に給料を上げたくて転職した男性が何人かいるんです。

今回はその実例を挙げてみていきましょう!

  1. 栄養士を辞めて、食品工場へ転職した男性
  2. 栄養士を辞めて、自動車の工場へ転職した男性

言うまでも無いけど、①の食品工場へ転職した男性は大幅な給料UPは出来ませんでした…。「給料を上げたい」という転職理由なのに…(;´Д`)

②の自動車工場へ転職した男性は、かなりの給料UPに成功!

では、二人の男性の明暗を分けたのは何だったんでしょうか?

答えは簡単!

①は、今までの栄養士として食に関わってきたという思いから、食に関わる仕事の方が安心して転職できた、給料の上げ幅が低い食品業界に転職

②は未経験・栄養士が全く関係ない世界だけど、給料の上げ幅が高いので思い切って飛び込んだ

給料UPしたいなら、自分の安心感より「挑戦する気持ち」が無いと大幅な給料UPは望めません!

給料欲しけりゃ未経験の業界に飛び込め!

業界未経験
合わせて読みたい